「スイッチギヤの世界市場:2022年に至る電圧別、需要家別予測」最新調査リリース

2017/09/13 13:00:00  情報提供企業:ドリームニュース

【レポート紹介】
スイッチギヤの世界市場規模は2016年で841億ドルと見られます。同市場規模は2017年から2022年にかけて平均年率7.12%成長で推移し、2022年には1251億ドル市場にまで拡大すると予測されます。新興国における電力整備の進展、再生可能エネルギー発電プロジェクトの拡大などはスイッチギヤ市場の支持要因に挙げることができるでしょう。
当レポートでは、2022年に至るスイッチギヤの世界市場予測(市場規模US$)、電圧別市場(1kV未満、1kV~36kV、36kV~72.5kV、72.5kV超)、エンドユーザー別市場(送配電ユーティリティ、製造/プロセス産業、商用/住宅用インフラ、その他)、装置別市場(MCB/MCCB、リングメインユニット、遮断器、SAR、ヒューズ、MCC、サージ保護装置、ガス絶縁スイッチギヤ、空気絶縁スイッチギヤ、その他)、主要国地域別市場など、各種の予測指標および分析を提供しています。また市場考察、競合、リーディング企業動向情報なども盛り込み、スイッチギヤ市場の現在および今後見通しを検証していきます。

【英文市場調査レポート】
スイッチギヤの世界市場:2022年に至る電圧別、需要家別予測
Switchgear Market by Voltage (< 1 KV, 1-36 KV, 36-72.5 KV, > 72.5 KV), End-User (Transmission & Distribution Utilities and Manufacturing & Process Industries), Equipment (Gas Insulated, Air Insulated, and Circuit Breakers) - Global Forecast to 2022 http://researchstation.jp/report/MAM/7/Switchgear_2022_MAM754.html

【レポート構成概要】
◆ スイッチギヤの世界市場予測2015-2022年
・市場規模(US$)

◆ 電圧別、市場-2022年
・1kV未満
・1kV~36kV
・36kV~72.5kV
・72.5kV超
(※市場規模US$)

◆ エンドユーザー別、市場-2022年
・送配電ユーティリティ
・製造、プロセス産業
・商用、住宅用インフラ
・その他
(※市場規模US$)

◆ 装置別、市場-2022年
・MCB、MCCB
・リングメインユニット
・遮断器
・SAR
・ヒューズ
・MCC
・サージ保護装置
・ガス絶縁スイッチギヤ
・空気絶縁スイッチギヤ
・その他
(※市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2022年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、ロシア、英国、フランス
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、オーストラリア
・その他アジア太平洋
南米
・ブラジル、アルゼンチン
・その他南米
中東アフリカ
・サウジアラビア、UAE、クウェート、南アフリカ
・その他中東アフリカ
※ 国、地域ごとに電圧別、エンドユーザー別の細分化データ掲載、詳細は目次参照

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆ スイッチギヤの主要企業プロフィール動向
・ABB LTD.
・HYOSUNG CORPORATION
・ALSTOM SA
・CG POWER AND INDUSTRIAL SOLUTIONS LIMITED
・株式会社日立製作所
・HYUNDAI HEAVY INDUSTRIES CO., LTD.
・SCHNEIDER ELECTRIC SE
・SIEMENS AG
・EATON CORPORATION PLC
・GENERAL ELECTRIC COMPANY
・株式会社東芝
・三菱電機株式会社
・POWELL INDUSTRIES, INC.
・TE CONNECTIVITY LTD.
・LARSEN & TOUBRO LIMITED
・ELEKTROBUDOWA SA GROUP
・ZPUE S.A.
・LUCY ELECTRIC UK LTD.
・HAWKER SIDDELEY SWITCHGEAR LTD.
・SEL S.P.A.

(全199頁)


【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/7/Switchgear_2022_MAM754.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2017年9月11日

★関連レポート
「ガス絶縁開閉装置(GIS)の世界市場:電圧レンジ別、需要家別2021年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/4/Gas_Insulated_Switchgear2021_MAM429.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html


記事元:ドリームニュース

PAGE TOP