台湾にて開催の「台湾舶用工業セミナー」に参加

2018/11/08 14:00:00  情報提供企業:ドリームニュース

ボルカノ株式会社(以下 ボルカノ)は、2018年11月27日 台湾 台北にて開催される、(一社)日本舶用工業会の主催による「台湾舶用工業セミナー」に参加します。ボルカノは、「LNG燃料活用などのボルカノ環境対応技術」と題したプレゼンテーションを実施します。



=====================================
Japan Ship Machinery and Equipment Seminar in Taiwan

日時: 2018年11月27日 14:00~18:00
ボルカノによるプレゼンテーションは
16:30 B-8(約15分間)を予定
開催場所 台湾 台北
会場 リージェント台北(台北晶華酒店)
※英語表記は Regent Taipei
住所  3 Lane, 39 Sec. 2 Zhongshan North Rd.
Taipei 104, Taiwan
=====================================

アジアの経済発展により重要性が増す船舶及び海運の分野において、舶用機器が環境に与える負荷を軽減していきたいとボルカノは考えており、「きれいな海を守る」、「青い空を守る」ため、船舶へのLNG(液化天然ガス)燃料導入対応(製品例:LNG燃料船向けBOG処理装置「MECS-GCU(メックス ジーシーユー)」)などボルカノが37年に渡り実績を積み上げてきた船舶用二元燃料(LNG/油)対応バーナの技術を元にした環境負荷軽減技術を提案します。
台湾の造船/舶用工業関係者、海運業界のみなさまのご聴講をお待ちしております。

=====================================
出席登録 URLリンク(英語ページ): http://www.jsmea.or.jp/en/seminar/taiwan/register/
日本舶用工業会案内 URLリンク(英語ページ): http://www.jsmea.or.jp/en/seminar/taiwan/Taiwan_seminar2018_web.pdf

ボルカノ株式会社 ホームページ: 日本語版 http://www.volcano.co.jp/
英語版  http://www.volcano.co.jp/english/
=====================================
※写真は、LNG燃料船向けBOG処理装置「MECS-GCU(メックス ジーシーユー)」
以上

記事元:ドリームニュース

PAGE TOP